8月1日より施術料金が4,000円になります

効果的なお灸で健康に!ツボ探しのポイント

 

最近、お灸の人気が高まっているようですね。公民館でもツボの講習会が開催されています。 お灸は、体を温めて気血のめぐりを良くし、健康づくりに役立つ素晴らしいツールです。

でも、ちょっと待って! ツボの本やネットで、症状別にたくさんのツボが紹介されていますが、全部にお灸をする必要はありません。 人によっては刺激が強すぎて、逆効果になってしまうこともあるんです。

実は、ツボはあなたの体の状態に合わせて、その時々で「反応が良いツボ」が変わってくるんです。 反応が良いツボにお灸をすることで、効果をしっかり引き出し、時間や労力も節約できますよ。

ツボの声を聴く

ツボは全身に365個もあると言われますが、そのすべてがいつも同じように反応しているわけではありません。 例えば、肩こりのツボとして有名な「合谷」。 でも、実際に肩が凝っていても、合谷よりも「手の三里」や「曲池」の方が反応が良い場合もあるんです。

ツボを探すとき、よく「圧痛」を目安にされていますが、実はそれだけではありません。 ツボがくすんでいたり、少し凹んでいたりする場合も、それはツボからのサイン。 「疲れているよ」「元気がないよ」と、あなたに訴えかけているんです。

そんなツボには、優しく温かいお灸を。 まるで疲れた体にそっと寄り添うように、じんわりと温めてあげると、ツボは元気を取り戻し、体全体の調子も上向いていきますよ。

あなただけのツボを見つけよう

ツボは、多少ずれていても効果はあります。 でも、せっかくなら、ツボをきちんと見つけて、より大きな効果を実感したいですよね。

ツボはあなたの体からのメッセージ。 そのメッセージに耳を傾け、ツボと仲良くなることで、きっとあなたの健康づくりに役立つはずです。

ツボについてもっと知りたい方、効果的な施術を受けてみたい方は、ぜひお気軽にご相談ください。